S13 ニャヒノクス構築 最終6195位 レート1709

f:id:Rank_poke:20201231133058p:plain

 

目次

 挨拶

 

皆さん2020年もそろそろ終わる今日この頃いかがお過ごしでしょうか

 

今回は私がS13で使用したニャヒノクス構築の紹介という名目で記事を書きますがほとんどメモみたいなものなので文が乱雑になる恐れがあります。
ご容赦ください。

 

注記
HABCDSといった省略記号を用います。

 

パーティ紹介

 

コンセプト

 

ニャヒートで相手の技の威力を下げてオノノクスを通して勝つ。

 

構築経緯

当初はドラパガエンを使っていたが読まれやすさやドラパルトの火力の中途半端さもありオノノクスに変更

ニャヒートガオガエンよりSが30高くドリュウズの上から鬼火捨て台詞を撃てることに魅力を感じ採用

 

個体解説 

 

 ニャヒートf:id:Rank_poke:20201229145631p:plain

前述した通りガオガエンより30高い素早さを誇る。

スカーフを持つことで実数値234となりテッカニンより1速くなる。

先発に出して鬼火や捨て台詞でオノノクスの積む起点を作る。

スカーフウオノラゴンに鬼火+威嚇入れて死に出しオノノクスで抜いていける

 

場づくり役だが大体鬼火+威嚇でもすぐ死んでくれるので後続に負荷が少ない
感覚としてはルガルガンのような感覚

 

物理型には役割を持てるが特殊型には役割を持ちずらいので注意


 

不利対面
ブリムオン、まけんき、かちき、その他特殊、受け

 

オノノクス

 

ソース画像を表示

A種族値カミツルギレジギガスに次ぐ3位のポケモン

Sがミミッキュより1高く特性もかたやぶりとミミッキュはこいつで倒せと言わんばかりの性能

ラムのみを持たせることであくびループにも強く出れる

 

ランドに威嚇を入れられ続けると弱い

 

不利対面

カプ・レヒレ、アッキカバ、ウーラオス

 

 ウーラオス

ソース画像を表示

タスキ枠
エースバーンやランドロス、ウオノラゴンにカウンターを打ち込める。
受けサイクルにはダイナックル三積みで崩壊を狙える。
選出率驚異の100%

 

不利対面
黒霧ドヒドイデマッシブーンカプ・レヒレ

 

ミミッキュ

ソース画像を表示

テンプレだが強い

特性がチートで行動保証があるので役割はほぼ確実に遂行できる

増えてきた連撃ウーラオスには弱いが立ち回り次第では勝てる

 

最初はイバン型で使っていたが対策されるようになりテンプレ型に戻した

身代わり呪い型は使い方が分からなくて断念。そっちの方がよかったかも

 

不利対面
ランド、エスバ、黒霧ドヒド、ブリザポス、連撃ウーラオス

 

ポリゴン2

 

 

 ソース画像を表示

初手ダイマ
HBカバならダイアイスで乱数
なんか知らんけどめちゃくちゃ強い


S13 最終178位のすいろさんのレンタルパを借りて少し動かしてた時に惚れて速攻育成した


ラッキー、ハピナスには逆立ちしても勝てない。10万ボルトで麻痺引いて10連麻痺とかなら勝てるかも

 

エースバーン、ランド、サンダー等の環境トップに勝てる。

 

 

不利対面
ナットレイバンギラス等の特殊受け

 

ジバコイル

 ソース画像を表示

  • ジバコイル(70-70-115-130-90-60)
  • 努力値(252-0-0-252-4-0)
  • 性格 ひかえめ C↑ A↓
  • 特性 がんじょう
  • 持ち物 イバンのみ
  • 技構成
    10まんボルト
    ・こらえる
    ラスターカノン
    てっていこうせん

頑丈での行動保証とイバンを組み合わせて2回行動できる

10まん麻痺をよく引いてくれる

 

不利対面
ゴリラ、バンバドロ、エースバーン、バンギラス

選出 

相手に物理が多いとき

ニャヒート+オノノクス+@

 

相手に特殊が多いとき

ポリゴン2(初手ダイマ)+ウーラオス+@

 

対受けループ

ジバコイル+オノノクス+ウーラオス

 

フェアリー統一でオノノクスだせねーよ!

ジバコイル+ポリゴン2+@

 

終わりに

ご覧いただきありがとうございます

ぜひ猫ちゃんをめでてあげてください